いつかは着たいウェディングドレス♪その上手な選び方とは?

いつかは着たいウェディングドレス♪その上手な選び方とは?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

女性として生まれてきたら、いつかはきっと着てみたいのがウェディングドレスですよね。

そして、そのとき自分がどんなドレスを選ぶのかを想像するだけでワクワクしてきます。

でも、実際そのときになって着てみると、意外と自分の思っていたイメージとは異なることもあります。

そこで、いまから上手なウェディングドレス選びについてお勉強しておきましょう。

1.自分のキャラクターを把握する

みんな女性は憧れるウェディングドレスのタイプがあるはずです。

ある人はAラインだったり、ある人はマーメイドタイプだったり・・・。

でも、自分が着たいウェディングドレスと、自分に似合うウェディングドレスは異なります。

客観的に自分を見て、自分がどういうキャラクターでどういうドレスが似合うのかを判断しましょう。

2.似合うドレスを見つける

ウェディングドレスを大まかに分類すると「かわいい系」「大人系」「シンプル系」「ゴージャス系」「プリンセス系」「クラシック系」などがあります。

たぶん、あなたもどれかに当てはまるはず・・・。

できたら、自分だけで選ばず友達や母親など第三者の意見も取り入れつつ決めましょう。

自分が思っている自分のイメージと、第三者が感じるイメージにはギャップがあるからです。

3.体型に合うものを選ぶ

太っているとかやせているとかに関わらず、人には体型というものがあります。

ある人はなで肩だったり、ある人はがっちりした体形だったり・・・。

その体型にピッタリのウェディングドレスを選ぶことも大事なのです。

具体的に紹介すると・・・

●背が高くてスリムな人

たいていのウェディングドレスは着こなせますが、どちらかというとシンプルなものはさみしい印象になりがちです。

どこかに華やかさを感じさせるドレスが似合います。

●背が高くてぽっちゃりしている人

無理してやせて見えるドレスを選ぶ必要はありません。

重要なのは、どこを強調するかです。

肩のラインはすっきりさせて、スカートの部分は広がるデザインにすると素敵に見えます。

●背が低くてスリムな人

背が低い人は、縦のラインを強調しましょう。

そういう意味ではAラインドレスがおススメです。

高いヒールをはくことですっきりした印象になります。

●背が低くてぽっちゃりしている人

あまり上半身を強調しないようにシンプルにします。

ウエストはしぼりおなかまわりをすっきりと、スカートはふんわりさせてそちらを華やかな雰囲気にもっていきます。

ただ、あまりギャザーが多く入ったものは避けたほうが無難です。

まとめ

ウェディングドレスをいつか着る日のために、あらかじめいろいろ考えておくことは大事です。

できれば、友達と一緒にお試しでウェディングドレスを着られるイベントなどに参加してみましょう。

意外と自分が思っていたイメージと違う自分の姿を知ることができますよ。

お友達の意見も参考になります。

いつかその日がやってきたとき、選ぶのがさらに楽しくなるはずです。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. ワキ汗に悩んだら?
  2. モテるコーデの秘訣を教えちゃいます♪
  3. 便秘を治す
  4. 敏感肌の人は クレンジング剤選びが重要! そのポイントとは?
ページ上部へ戻る