ちょっと勇気がいるけど一度はやってみたいスティリットネイル!

勇気がいるけど一度はやってみたいスティリットネイル!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

ネイル好きの人の中でも、スティリットネイルにしたことのある人はそうはいないのではないでしょうか?

スティリットネイルというのは細く長いネイルのことを言います。

スティレットというのは、実は「剣先」という意味で、剣のように先が鋭く尖ったデザインになっています。

日本ではあまりおなじみではありませんが、こんなロングネイルは、ハンガリー国内やヨーロッパ諸国では実はかなりポピュラーなネイルデザインなのです。

その素敵なデザインをいくつかご紹介します。

1.パープルと水色のネイルに涼しげなストーン

スティリットネイルは、ちょっと日本人にはとっつきにくい印象がありますが、ここぞとばかり目立ちたいときにはうってつけのネイルです。

こんな風に自分の爪の部分はそのままの色を活かして、その先にスティリットネイルをつけるという方法もあります。

色が涼しげだとさわやかな印象になります。

自分の爪とスティリットネイルの間にストーンをちりばめることによって、境目に違和感がなくなります。

2.イラストが描かれたクリスタルなスティリットネイル

クリスタル調のスティリットネイルだと、派手な印象が薄まります。

しかも、白いイラストがほのかに描かれていて、同じくクリスタル調のストーンもちりばめられています。

こんなスティリットネイルなら、パーティーなどにしていくととても魅力的に映りますよね。

3.思いっきり盛った華やかなスティリットネイル

どうせやるなら、思いっきり目立ちたい・・・そんな人におススメなのがこんな風に思いっきり盛るスティリットネイル。

花柄も施しストーンも盛って、グラデーションの部分も作りネイルの素敵さを思いきり表現しています。

こんなネイルにしたら、気分もちょっと爽快になりますよね。

まとめ

まだ、日本ではスティリットネイルは一般的ではありませんが、ネイル好きの人の間では憧れのネイルでもあります。

パーティーやネイル好きの人たちのイベントでは、スティリットネイルにするとかなり目立つこと間違いなし!

ネイルで自分の魅力をアピールしたい人には、もってこいのネイルです。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. マニキュアとジェルネイルとネイルチップ!あなたの生活にあったネイルは?
  2. 女性をきれいにしてくれる女性ホルモン!これを食べてアップさせよう♪
  3. ショートブーツ
  4. 便秘を治す
ページ上部へ戻る