なってしまうとつらい巻き爪!その予防法はコレ

なってしまうとつらい巻き爪!その予防法はコレ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

巻き爪にひそかに悩んでいる女性は意外と多いです。

巻き爪について知らない人もいるかもしれませんが、簡単に説明すると「足の爪の両端の先端部が、強く内側に曲がってしまった状態」のことをいいます。

特に「足の親指の爪が巻いてしまう」という女性は多く、ひどくなると手術に至ることもあります。

なので、できるだけ予防をしっかりしておきましょう。

その簡単な予防法についてご紹介します。

1.ポイントは爪の切り方

実は足の爪の切り方で巻き爪を予防することができるのです。

もし、いま巻き爪に悩んでいる人がいたら爪の切り方が間違っているのかもしれません。

爪の切り方ってみんな同じだと思いがちですが、実はそれぞれ異なっていて、間違った爪の切り方をすることによって爪のトラブルを招くことがあるのです。

2.足の爪は「スクエアオフ」で切る

ポイントは、爪を「スクエアオフ」で切るということです。

「スクエアオフ」というのは爪を「四角の形で角を落とす」ようにして切る方法です。

要するに、できるだけ爪の先に丸みを持たせないように心がけて爪を切るということです。

手の指の爪のようにオーバルや丸型にしたい人もいるかもしれませんが、それによって爪が巻きやすくなったり、強度が衰えてしまったりすることがあるのです。

3.「スクエアオフ」が苦手な人は?

ただし、「スクエアオフ」で爪を切るのって意外と難しく、逆に爪の角を落としすぎて余計に爪が巻いてしまうこともあります。

しかも、爪をまっすぐに切るためには専用の道具が必要です。

なので巻き爪が結構深刻な状態になっている人は、ネイルサロンで切ってもらうことをおススメします。

ネイルサロンなら、きれいに爪を「スクエアオフ」してくれます。

まとめ

巻き爪って実際になった人でないとわからないつらさがあります。

特に女性ははいている靴がタイトなので、余計に影響が出てしまいます。

爪の切り方が間違っていただけで、巻き爪になってしまうなんてかなしいですよね。

ぜひ、爪の切り方にも細心の注意をはらってきれいな爪を保ちましょう。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. 「白内障」若くても発症するってホント?
  2. 意外とコーデのポイントになっている!バッグの選び方
  3. 毎日一分やるだけでヤセる?驚異の丹田ダイエット!
  4. ネイルチップを使って気軽に華やかな気分に!おススメのネイルとは?
ページ上部へ戻る