コーヒーは身体のためにいい
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

コーヒー好きの方にうれしい情報です。

毎日飲んでいるコーヒーが実は身体にとてもいいことが最近の医学界の研究でわかってきています。

おいしいだけでなく、身体にもいいなんてうれしいですよね。

では、どんな効果があるのでしょうか?

ちょっとご紹介したいと思います。

1.狭心症や心筋梗塞などの心臓病を患う危険性が減る

なんと東京大学の研究結果によると「コーヒーを1日数杯飲む人は、心臓病を患う危険性が、コーヒーをほとんど飲まない人よりも低い」というデータが出たのだそうです。

この「数杯」というのはだいたい「3~4杯」が適切で、その低さは36%という高い数字です。

狭心症や心筋梗塞などの予防になるなんてうれしいですね。

2.胃の動きが活発になる

コーヒーに含まれているカフェインには胃液の分泌を促す働きがあります。

なのでコーヒーを飲むことでそのカフェインの作用が消化を助けてくれるのです。

胃の働きが悪い人には朗報ですね。

3.二日酔いの頭痛対策に効果的

二日酔いをしたときにコーヒーを飲むと、ちょっと楽になった経験はありませんか?

実は、二日酔いの頭痛の原因となるアセトアルデヒドという物質を、コーヒーに含まれるカフェインが体外に出してくれるのです。

肝臓にもいいと言われているコーヒー。

お酒を飲み過ぎたときは、積極的に飲んだほうがいいかもしれませんね。

まとめ

おいしいだけでなく、身体のためにもいい・・・こんなにうれしいことはないですよね。

しかも、コーヒーに含まれるカフェインはやる気を出させてくれる作用もあるので、上手に飲めば体調も気分もよくなります。

今回、ちょっとコーヒーのことを見直した人もいるかもしれませんね。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. コーデに悩んだら?とりあえずワンピで行こう!
  2. 健康に大きな影響を与える?かみ合わせのズレ!
  3. セルフネイルで爪にダメージを与えないためのコツ
  4. 爪をピカピカにしてくれる爪みがき!そのコツとは?
ページ上部へ戻る