ショック!ニキビができやすいヘアスタイルってあるの?

ショック!ニキビができやすいヘアスタイルってあるの?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

ニキビ肌に悩んでいる女性は多いですよね。

でも、ヘアスタイルが原因でニキビができることもあるってご存知でしたか?

自分の好きなヘアスタイルにしただけなのに、それでニキビに悩まされることになるなんてショックですよね。

では、どんなヘアスタイルがNGなのでしょうか?

1.前髪を下している

前髪を下しているだけでニキビができるなんて・・・と思われるかもしれません。

でも、実は前髪を下しているだけで一日中、おでこは前髪による刺激を受けています。

そして、Tゾーンであるおでこは皮脂の分泌が多く、ただでさえニキビができやすいのです。

そこへ前髪による刺激が加わると、それによってお肌を保護するために角質は硬くなります。

それによって余計に毛穴詰まりを助長させ、さらに前髪が下がっていることによって起きるムレも、アクネ菌を活性化してしまいます。

2.ロングヘア

またなぜ、ロングヘアによってニキビができやすくなるのかと思われるかもしれません。

ロングヘアは顔にかかりやすくなり、それによって髪の油脂が顔に多くつくことになります。

さらに、シャンプー・リンスの洗い残しがニキビの原因になりやすいのですがロングヘアだとそのリスクがさらに高まるのです。

3.カールしたヘアスタイル

カールしたヘアはかわいいですよね。

でも、これもニキビを引き起こしやすいヘアスタイルなのです。

カールを保つためにはワックスやジェル、スプレーなどいろいろなものを使います。

すると、それが自然と顔に付くことになり、刺激を与えたり毛穴を塞いでしまうのです。

これによってニキビが増える原因になります。

まとめ

ニキビを気にしている人にとってはショックな内容だったと思います。

要するにニキビ肌にならないヘアスタイルとは。前髪を下さないストレートのショートカットということになります。

これだと、自分の美意識に反すると思う人も多いでしょう。

でも、今回の話でニキビがいったいどういう原因で起こるかおわかりいただけたと思います。

ヘアスタイルやヘアケアを考える上での参考になれば幸いです。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. うつむく姿勢を長時間とっている人は要注意!あなたもストレートネック予備軍かも
  2. コーデに悩んだら?とりあえずワンピで行こう!
  3. 一番おススメのシャンプーが「アミノ酸系シャンプー」ってホント?
  4. ニキビを速攻で治したい!皮膚科ではどんな治療が受けられるの?
ページ上部へ戻る