セルフネイルのコツ!甘皮処理の上手なやり方

甘皮処理
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

おうちでセルフネイルをやるとき、まず甘皮をちゃんと処理するところから始めないといけませんよね。

甘皮というのは爪と皮膚の間にある薄い膜です。

ここをきちんと処理しておくことが前提となるので、その上手な方法をご紹介します。

1.キューティクルリムーバーを塗る

まず、キューティクルリムーバーを甘皮の部分に塗ります。

キューティクルリムーバーとはいらない甘皮や角質を柔らかくして、きれいに除去するためのアイテムです。

もし、手に入らない場合はおうちにある顔やボディ用のピーリング剤でも大丈夫です。

コツはたっぷり塗ること!

それによって甘皮が上手に除去できます。

2.ぬるま湯でふやかす

ボウルなどにぬるま湯を入れ、そこに指先を入れて3~5分程度置きます。

これによって、さらに甘皮や角質をふやかし柔らかくすることができます。

3.ガーゼなどでやさしくぬぐうようにして取り去る

最後にやさしくガーゼや綿棒、コットンパフなどで、ぬぐうように甘皮や角質を取り除いていきましょう。

すでにちゃんとふやけているので、やさしくぬぐう程度できれいに除去できます。

皮膚を傷つけると逆効果になるので、どこまでもやさしくぬぐう程度にやりましょう。

それで十分上手に取れます。

まとめ

セルフネイルをやるのは結構手間がかかるのですが、でも、そのコツを身に着けると楽しくなるものです。

でも、まず甘皮処理はその大事な前提となります。

やり方はそんなに難しくないので、ぜひやってみてください。

甘皮処理をするだけでもネイルがきれいに見えてきますよ。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. 馬油
  2. 肌バリアの上からメイクする
  3. 制汗剤で肌トラブルも?使用するときに気をつけるポイントとは
  4. 自分の臭いのチェック方法!体臭が大丈夫なのか知りたい
ページ上部へ戻る