ダイエットにも効果アリ!スロージョギングの健康効果

スロージョギングの健康効果
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

最近「スロージョギング」の健康効果が見直されてきています。

ジョギングって速く走らないと効果がないように思われがちですが、実はゆっくり走るスロージョギングにもあなどれない健康効果があるようなのです。

消費カロリーが高いのに、筋肉痛になりにくいのも魅力的です。

では、どんなメリットがあるのでしょうか?

1.身体に負担をかけないで足腰に筋肉がつく

マラソンなどハードな走り方だと、腰やひざに負担をかけることが多いですよね。

ひどいときには故障してしまうことも・・・。

スロージョギングは足腰に負担にならない走り方をするので、身体を傷めたりしないで足や腰などに筋肉がつけることができます。

2.隙間の時間を利用できる

本気で走ることを目的としていないので、どんなときにでも軽く始めることができます。

極端に言うと、家の中でトイレに行くときに小走りで行くだけでもちょっとだけ走ることができますよね。

そういう小さな積み重ねでも、しっかり効果が出ます。

3.体力がない人でも気軽に始められる

ジョギングという名前だと、体力のない人はひるんでしまいがちですが、「スロージョギング」という名前なら自分でもできそうな気がしませんか?

走り方は簡単で、ポンポンと上に飛び跳ねるような感じで軽くゆっくり走ります。

友達と話をしながら走るくらいの速さでいいので、誰にでも始めやすい運動なんですね。

しかも、ウォーキングと比べて同じ時間やって倍近くやせるというデータもあるそうです。

まとめ

体力に自信のない人や、身体を動かすのが嫌いな人にとってジョギングはちょっとハードルが高いですよね。

でも、スロージョギングならきっとできるはずです。

おうちの中でのちょっとした移動時だけでも、ためしにやってみてください。

意外とそれだけでも、筋肉痛になるくらいの効果があったりするんですよ。

激しい運動をしなくても、ダイエットにつながる健康効果があるってうれしいですよね。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. 地味な存在の「拭き取り化粧水」!実はかなりのスグレモノだった
  2. 自分をちょっとかわいく見せる「華奢見せヘア」
  3. 仕事でダメージをうけにくい「ジェルネイル」にしたい!その選び方とは?
  4. 勇気がいるけど一度はやってみたいスティリットネイル!
ページ上部へ戻る