ワキ汗に悩んだら?この方法で解決しよう!

ワキ汗に悩んだら?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

ワキ汗にひそかに悩んでいる女性も多いと思います。

特に夏は服にワキ汗がしみてしまい、それが恥ずかしかったりしますよね。

制汗剤とかワキ汗パッドを使うとか、いろいろな対策はありますが、体質改善によって治していくことも大切です。

では、ワキ汗をかかないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

1.ストレスや緊張からの解放

ワキ汗は体質が大きく関係していますが、精神的な影響も人によっては大きく関係していることがあります。

緊張しやすかったりストレスがかかると、副腎皮質ホルモンやアドレナリンの放出によって皮脂が分泌されます。

このためワキ汗が増えてしまい、ひどいときにはニオイまでするようになります。

カラオケやスポーツ、友達とのおしゃべりなど自分なりの緊張のほぐし方を見つけましょう。

2.食生活を見直す

食べ物も、実はワキ汗の原因になります。

一番よくないのは脂の多い食事です。

肉中心の食生活だったり、ファストフードやインスタント食品ばかり食べていると皮脂が出やすくなってワキ汗が出やすい体質になります。

野菜やフルーツなどをバランスよく食べたり、冷たいものの摂り過ぎにも注意して体質改善していきましょう。

3.運動不足の解消

意外に思われるかもしれませんが、ワキ汗は運動不足によってもひどくなります。

全身にあるエクリン腺から発汗しやすくなるのです。

本来なら身体全体からの発汗して体温を調節するのですが、運動不足だったり、一日中温度変化のない部屋にいることによって身体汗腺が休眠状態になってしまいます。

すると、ちょっとの室温上昇で、心臓に近いワキの下のエクリン腺が活発になってワキ汗をかきやすくなります。

運動で全身に汗をかく習慣をつけましょう。

それによってワキ汗を抑える効果が出てきます。

まとめ

ワキ汗対策グッズはいろいろありますが、まずは体質改善やライフスタイルの改善も必要です。

そういう面からも対策を考えていきましょう。

女性としてはできるだけ、ワキ汗とは縁のない夏を送りたいですよね。

ぜひ、試してみてください。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. ワキ汗に悩んだら?
  2. 夏は思いっきり「夏色ネイル」を楽しみたい!
  3. プーアール茶
  4. インフルエンザ予防に効果的!紅茶でするうがい
ページ上部へ戻る