敏感肌の人は クレンジング剤選びが重要! そのポイントとは?

敏感肌の人は クレンジング剤選びが重要! そのポイントとは?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

敏感肌の人で肌トラブルに悩んでいる人の中には、クレンジング剤選びを間違えている人が意外と多いのです。

クレンジングをしっかりすることが敏感肌にとって大事だと考えている人もいます。

もちろん、お肌に化粧品が残ったままでいることは肌トラブルの原因になります。

でも、洗い過ぎや落としすぎもよくないのです。

では、クレンジング剤はどう選べばいいのでしょうか?

1.NGなのは「オイルクレンジング」と「シートタイプのメイク落とし」

オイルクレンジングはメイク落としがしっかりできるので、使っている人も多いと思います。

でも、実はオイルクレンジングは、洗浄力が強いので敏感肌にとって刺激が強すぎるのです。

また、拭き取るシートタイプのメイク落としも、シートの摩擦でお肌にかなり負担をかけてしまいます。

両方とも敏感肌の人は使わない方が無難です。

2.おススメのクレンジング剤とは?

一番おススメなのは界面活性剤を使わないクレンジング剤です。

ほかにも石油系ではなく自然由来の界面活性剤を使っているものも敏感肌の人には向いています。

意外だと思われるかもしれませんが、固形石鹸だけでメイク落としをすることもお肌にとってはやさしい方法です。

3.洗顔後の保湿もポイント

そして、洗顔後の保湿も重要なことはいうまでもありません。

お肌にはバリアが必要です。

セラミドやアミノ酸、ヒアルロン酸などが入った化粧水などを洗顔後にはたっぷりつけておきましょう。

まとめ

敏感肌の人はメイクのアイテムや基礎化粧品選びにとても力を入れますが、実はクレンジング剤選びも大切なポイントなのです。

もし、いまお肌に負担をかけるタイプのクレンジング剤を使っているなら、いますぐやさしいタイプのものにチェンジしましょう。

意外とそれだけでお肌の調子が変わってくるかもしれません。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. アイキャッチ_2倍_2
  2. 身体のツボのうち最強のツボ!「合谷(ごうこく)」の効果
  3. 生理不順が続く?もしかしたらホルモンバランスが乱れているのかも!
  4. 爪まわりのささくれの原因は?治し方を教えて!
ページ上部へ戻る