整形は何となく怖い!自力で二重まぶたにする方法ってあるの?

整形は何となく怖い!自力で二重まぶたにする方法ってあるの?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

一重まぶたもクールビューティーな感じがしてとても素敵です。

でも、中にはどうしても二重まぶたにしたい人もいます。

しかも、整形手術などは怖いし不自然になるのが嫌だから、自力で何とかできないものかと考えている人もいるのではないでしょうか?

実は整形手術ほど完璧ではありませんが、それなりに方法はないわけではありません。

それらについて、ご紹介します。

1.ご存じ「アイプチ」を使う

「アイプチ」とは目を二重にするためのグッズの名前です。

薬局やコスメショップなどに売っているので、使ったことのある人もいるかもしれませんね。

実際、芸能人の中には「アイプチ」を利用していると公言している人もいます。

アイプチのスティックで優しくなぞって、線が付いたと思ったら上目遣いにして目を見開き、さらにラインを定着させるのがポイントです。

2.蒸しタオルで温めてむくみを取る

実は、一重まぶたの人はまぶたがむくんでいるから一重に見える場合もあります。

そういうタイプの人は、蒸気で温めることでむくみを取ると二重になることがあります。

やり方としては、40℃くらいに温めた蒸しタオルを5分間まぶたの上にのせます。

次に、冷たい水で濡らしたタオルを1分間まぶたの上にのせてクールダウンさせます。

これを2~3回くりかえしてください。

これにより血行がよくなり、まぶたのむくみが改善されます。

3.二重にするためのマッサージをする

やはり、血行をよくすることで二重まぶたにしていく方法があります。

それは、マッサージをする方法です。

眉間のすぐ下にある「骨が落ち込んでいる部分」を15秒間くらいやさしく押しましょう。

これを眉頭から眉尻にかけて続けていきます。

これで、目の周りの毛細血管をマッサージすることになり、血行がよくなりその結果むくみが取れて二重になりやすくなります。

まとめ

まぶたの周りはとても敏感でデリケートです。

自力で二重まぶたにしたい気持ちが強いからと言って、どの方法もあまり強い形ではやらないでください。

かえって、まぶたをはらして美容の面では逆効果になることがあります。

無理をしない範囲で、少しずつ努力していきましょう。

特に「アイプチ」は続けていると二重になることも少なくないようです。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. 肌トラブル回避のためにぜひやっておきたい!「パッチテスト」のやり方
  2. 自分をちょっとかわいく見せる「華奢見せヘア」
  3. アウター
  4. ヘアスタイルをキメるのに役立つ!カーラーの種類や使い方について知りたい
ページ上部へ戻る