pixta_2194801_XLアイキャッチ02
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

トップやサイドのヘアスタイルがなんとかキマったと思ったら、前髪がイマイチ決まらなくて困った・・・なんてことありませんか?

前髪って意外とヘアスタイルをキメる上での落とし穴だったりするんですよね。

そこで、忙しい朝でもサクッと前髪のスタイリングをキメるコツをご紹介します。

pixta_10086599_XL

1.カーラーを二つ使って巻く

スタイリングをするときに、髪の毛にちょっとスタイリング剤をスプレーした後、最初に前髪にカーラーを巻いてしまいます。

このとき前髪を上下2段に分けましょう。

そして、上には大きめのカーラー、下は小さめのカーラーで巻きます。

そのあとドライヤーの弱風を当てたあと、冷風を当てて熱を冷ますとカールが固定されてふんわりとした前髪になります。

pixta_1251129_XL

2.流し前髪にするには?

水の入ったスプレーで髪の根元と頭皮をしめらせます。

重要なのは髪自体ではなく頭皮を濡らすこと。

そして、流したい方向の逆の方向に髪の毛をとかしながら、ドライヤーで乾かします。

その後、流したい方向に髪の毛をかきつつ、ドライヤーで乾かします。

知っていると知らないとでは大違いの裏ワザなのです。

pixta_19077996_XL

3.ぺたんこ前髪にしないためには?

前髪がぺたんこになりやすい人って多いですよね。

せっかくスタイリングしたのに、がっかりしてしまいます。

これは髪を乾かすとき、ドライヤーを前髪の根元から乾かすのがコツです。

サイドや後ろの髪からドライヤーを当てる癖のある人が多いのですが、まず前髪から乾かすことを心がけましょう。

pixta_16726648_XL

まとめ

前髪をキメるコツは実は前髪の根元にあったのです。

髪自体ではなく、根元をしめらせてからドライヤーを当てる。

ドライヤーの当て方自体もポイントなのです。

ぜひ、次回から試してみてください。

前髪のキマり方がぜんぜん違ってきますよ。

 

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. コテが苦手な人にオススメ!ホットカーラーは意外なお助けアイテム
  2. 使っていますか?「スタイリングの裏ワザ」ドライヤーの冷風モード
  3. 使ってみたいけど効果あるの?オーガニックコスメについて知りたい
  4. 女子力アップネイル
ページ上部へ戻る