目的別ヘアスプレー
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

ヘアスプレーを毎日使っている女性も多いと思います。

崩れがちなヘアスタイルをキープしてくれるヘアスプレーは女性にとって、本当にありがたいアイテムですよね。

でも、本当に自分に合う使い方をしていますか?

今回は、ヘアスプレーを効果的に使う方法を目的別ご紹介します。

1.ヘアアレンジをキープする

ヘアアレンジをキープしたいときは、全部アレンジをし終わっってから表面はもちろん毛根にもスプレーしましょう。

特に、自分で崩れやすいと感じている部分や、ポイントとなる部分に重ねてスプレーするのがコツです。

2.エアリー感を出してキープする

髪の毛にコシがなかったり、ボリュームがなくて悩んでいる人もヘアスプレーを利用することでその悩みを軽減することができます。

方法としては、トップの髪の根元を指でつまんで軽く引きあげます。

その部分にスプレーをかけていくのがコツです。

内側だけではなく、外側にも同じくスプレーして髪の毛をかきあげるようにしてボリュームを調整します。

ポイントは根元からまんべんなスプレーすること!

スプレーの量は少なめにするようにすることも大事です。

3.くせ毛やボリューム感を抑えてキープする。

くせ毛やボリューム感を抑えたい場合は、使うスプレーのタイプも重要です。

ホール努力が強いスプレーだと重い印象になっていまうので、軽めのものを使いましょう。
そもそも髪のくせやボリュームは、髪が湿気を吸収することが原因となっています。
なのでスプレーで髪をコーティングすると、髪の毛が湿気を吸収しづらい状態になり、うまくスタイルをキープできるようになるのです。

まとめ

いかがでしたか?

ヘアスタイルの悩みは意外とヘアスプレーを使うことで解消するものが多いのです。
自分のヘアスタイリング術に自信のない方は、ぜひ、上手にヘアスプレーを使う方法をお勉強しておきましょう。

Comments

comments

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

LINK BEAUTY MAGAZINEをシェア♪

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone

ネイリストさがすなら「LINK BEAUTY」

ネイリストマッチング,ネイリスト,ネイル

ピックアップ記事

  1. 整形は何となく怖い!自力で二重まぶたにする方法ってあるの?
  2. 不妊と肥満に関係がある?もちろん妊娠後も肥満はリスクがいっぱい
  3. pixta_2194801_XLアイキャッチ02
  4. 実はコツがある!ヘアカラーの選び方
ページ上部へ戻る